主な学会報告
  1. 柴田 泰樹, 伊藤 博, ``Web カメラと無線を用いたロボット群のフィードバック制御実験環境の再構築'', 第35回計測自動制御学会九州支部学生発表交流会, p.91, 11月26日 2016.
  2. Shyam Kamal and Hiroshi Ito, ``A sliding mode approach to cooperative control of second order agents: Simulation study'', 第34回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.101-104, 11月29日 2015.
  3. 熊 小剛, 伊藤 博, ``Incorporating cooperative adaptive gains into super-twisting sliding mode design'', 第33回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.117-120, 12月7日 2014.
  4. 芦田 賢士, 伊藤 博, ``赤外線センサに基づく複数ロボットの整列実験'', 第33回計測自動制御学会九州支部学生発表交流会, p.208, 12月6日 2014.
  5. 田口 陽介, 吉浜 丈広, 伊藤 博, ``異なる衝突回避アルゴリズムを搭載した車両ロボットの障害物競走'', 第33回計測自動制御学会九州支部学生発表交流会, p.208, 12月6日 2014.
  6. 熊 小剛, 伊藤 博, ``An additional adaptive-gain to super-twisting technique for sliding mode design'', 第57回自動制御連合講演会, pp.1537-1540, 11月11日 2014.
  7. 張 思嘉, 伊藤 博, ``A simulation study on passivity-based temperature control of a research building'', 第32回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.221-224, 11月30日 2013.
  8. 岡本 拓也, 伊藤 博, ``車両ロボットの障害物回避軌道への追従制御によるスリップにロバストな目標点到達'', 第32回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.103-106, 11月 2013.
  9. 梶原 貞人, 伊藤 博, ``車両型ロボットの集団移動・障害物検知・回避手法の実験による比較研究'', 第13回計測自動制御学会制御部門大会, p.019(2 pages), 3月6日 2013.
  10. 松村 拓海, 伊藤 博, ``複数の協調移動車両ロボットから成る不整地運搬システム - 設計から実験検証まで -'', 第13回計測自動制御学会制御部門大会, p.022(2 pages), 3月6日 2013.
  11. 岡本 拓也, 伊藤 博, ``車両ロボットのスリップ量推定に基づいた軌道追従制御系の実験'', 第13回計測自動制御学会制御部門大会, p.015(2 pages), 3月6日 2013.
  12. 岡村 隼, 伊藤 博, ``遅れ記憶ドライバモデルに基づく環状・非環状流の渋滞抑制'', 第31回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.73-74, 12月8日 2012.
  13. 梶原 貞人, 伊藤 博, ``車両型ロボットの集団移動・障害物回避の制御実験:三設計法の比較'', 第55回自動制御連合講演会, pp.1428-1432, 11月18日 2012.
  14. 香園 和也, 伊藤 博, ``車両隊列走行における衝突軽減のためのABSの補償 - シミュレーション比較 -'', 第30回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.73-74, 12月4日 2011.
  15. 松村拓海, 伊藤 博, ``異なるセンサに基づく位置フィードバックを搭載した車両ロボットによる鬼ごっこ'', 第30回計測自動制御学会九州支部学生発表交流会, p.265, 12月3日 2011. 優秀発表賞を受賞
  16. 武富 俊至, 伊藤 博, ``CDMA送信電力制御の計算量削減と端末移動に対するロバスト性の考察'', 第29回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.73-76, 12月5日 2010.
  17. 相根高寛, 伊藤 博, ``河川ダム貯水池の自動制御のシミュレーションによる有効性の考察'', 第29回計測自動制御学会九州支部学生発表交流会, p.318, 12月4日 2010.
  18. 藤原崇弘, 伊藤 博, ``下水処理システムにおけるPI 型曝気量制御のシミュレーション比較'', 第28回計測自動制御学会九州支部学生発表交流会, p.224, 11月28日 2009.
  19. 鈴木 啓人, 武富 俊至, 伊藤 博, ``CDMA 送信電力制御の外乱及び通信遅れに対するロバスト性の解析'', 第28回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.3-6, 11月28日 2009.
  20. 谷 宏幸, 伊藤 博, ``エッジ型帯域修正ネットワークにおける収束性のリアプノフ関数による一解析'', 第27回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.75-78, 12月1日 2008.
  21. Rathinasamy Sakthivel and Hiroshi Ito, `` Non-linear robust boundary control of the Kuramoto-Sivashinsky equation'', IMA Journal of Mathematical Control and Information, Vol.24, No.1, pp.47-55, 2007.
  22. 小窪 隆史, 野見山 太輔, 伊藤 博, ``ロバストアンチワインドアップ補償器を用いた TCP/REDネットワークの輻輳制御設計'', 第48回自動制御連合講演会, pp.851-854, 11月 2005.
  23. 井之上 俊孝, 伊藤 博, ``イカのジェット推進に関する研究'', 第2回計測自動制御学会九州支部学生発表交流会, 12月 2004.
  24. 松永 俊孝, 伊藤 博, ``超高速高精度HDDの2段アクチュエータのためのロバストな2自由度マルチレート 制御器の設計'', 第23回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.229-230, 12月 2004.
  25. Yohei Yasuda and Hiroshi Ito, ``A system theoretic study on an essential mechanism of generation of circadian oscillation'', SICE Annual Conference 2004, pp.1563-1566, Sapporo, Japan, August 2004.
  26. Rathinasamy Sakthivel and Hiroshi Ito, ``Robust global stabilization of the Kuramoto-Sivashinsky equation using scaling technique'', The 6th IFAC Symposium on Nonlinear Control Systems, pp.281-286, Stuttgart, Germany, September, 2004.
  27. Rathinasamy Sakthivel and Hiroshi Ito, ``Robust boundary control of the Kuramoto-Sivashinsky equation using scaling technique'', 第4回計測自動制御学会制御部門大会, pp.299-302, 5月 2004.
  28. 木本 睦, 伊藤 博, ``空気圧アクチュエータのロバストな振動抑制のための制御設計法'', 低次モデルの開発'', 第1回計測自動制御学会九州支部学生発表交流会, 11月 2003.
  29. 保田洋輔, 伊藤 博, ``生物プロセスにおける制御機能の解析'', 第1回計測自動制御学会九州支部学生発表交流会, 11月 2003.
  30. 井手 裕貴, 伊藤 博, ``活性汚泥下水処理システムにおける窒素除去のための制御方法の検討'', 第1回計測自動制御学会九州支部学生発表交流会, 11月 2003.
  31. 中島 裕一郎, 伊藤 博, ``下水処理における脱窒・脱リンのモデルベース制御設計に適した 低次モデルの開発'', 第1回計測自動制御学会九州支部学生発表交流会, 11月 2003.
  32. 木本 睦, 伊藤 博, ``空気圧アクチュエータ駆動系の制振制御のためのロバスト非線形 補償器の設計'', 第22回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.97-100, 11月 2003.
  33. Rathinasamy Sakthivel, Hiroshi Ito, ``A scaling approach to nonlinear PDE's: an example of global stabilization of Burger's equation'', 第32回計測自動制御学会制御理論シンポジウム, pp.225-228, 11月 2003.
  34. 中島 裕一郎, 伊藤 博, ``下水処理脱窒・脱リンプロセスのモデルベース制御の実現に向けた 設計用低次モデル'', 平成15年電気学会産業応用部門大会, pp.II17 - II20, 8月 2003.
  35. Mutsumi Kimoto, Hiroshi Ito, ``Nonlinear robust compensation for control of a pneumatic actuator'', SICE Annual Conference 2003, pp.2291-2296, Fukui, Japan, August 2003.
  36. 中島 裕一郎, 井手 裕貴, 伊藤 博, ``下水処理プロセスの制御設計に向けた低次モデルの開発と検討'', 第45回自動制御連合講演会, pp.459-462, 11月 2002.
  37. 石田 寛, 伊藤 博, ``ハードディスク2段アクチュエータの高速マルチレート制御 --フィードバックによるロバスト化とフィードフォワードによる高速化の融合--'', 第45回自動制御連合講演会, pp.287-290, 11月 2002.
  38. 石田 寛, 伊藤 博, ハードディスク2段アクチュエータにおけるマルチレート制御の潜在能力: ー設計と比較検討 第6回電気学会 マスストレージシステムのための超精密超高速サーボ技術調査専門委員会, 10月31日, 2002.
  39. 樋口 修治、石田 寛, 谷川 岳、伊藤 博, ``周波数分離型マルチレート二階層駆動によるハードディスクの へッド位置制御'', 第40回計測自動制御学会学術講演会, pp.103C-1, 7月 2001.
  40. 寺岡 功司、一矢 竜人, 伊藤 博, ``周波数分離追従系におけるマルチレートサンプル値制御の有効性'', 第16回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.97-98, 11月 1997.
  41. 寺岡 功司, 一矢 竜人, 伊藤 博, ``マルチレートサンプル値制御器による周波数分離追従制御系の設計'', 第36回計測自動制御学会学術講演会, pp.131-132, 7月 1997.
  42. 伊藤 博, 宮廻 英司, ``多周期制御装置による制御性能の向上: 有限整定サーボ系'', 第26回計測自動制御学会制御理論シンポジウム, pp.67-70, 5月 1997.
  43. 高橋 塁, 伊藤 博, ``状態空間アプローチによる同時${\cal H}_{\infty}$制御器の一設計法'', 第15回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.105-106, 11月 1996.
  44. 一矢 竜人, 伊藤 博, ``多周期ディジタル制御器による周波数分離制御系の設計'', 第15回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.107-108, 11月 1996.
  45. 高橋 塁, 伊藤 博, ``同時H∞制御器の一設計法'', 第35回計測自動制御学会学術講演会, pp.73-74, 7月 1996.
  46. 宮廻 英司, 伊藤 博, ``入力多重状態フィードバックによる有限整定制御系の設計'', 第35回計測自動制御学会学術講演会, pp.807-808, 7月 1996.
  47. 宮廻 英司, 伊藤 博, ``多周期制御装置による有限整定制御系の設計'', 第14回計測自動制御学会九州支部学術講演会, pp.21-24, 11月 1995.
つぎは君の研究発表!